スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ < ポチっとな♪ ランキングにご協力ください。

ハイエース静音化計画3

エンジンの上に座っているハイエースのフロア防音ですが、前回のダイポルギー塗料は、体感としては少しだけだったので、今度は併せ技として防振マットを直接引く作戦に。

結論から先に言うと「劇的」に変わりました(体感は個人差あり)

これは、HIACE Perfect Book 4.0 という本に紹介されていた方法です。

使用した素材はコレ「CCIダイポルギーノイズレスマット」 今度はマットになったヤツですな。
img46580542.jpg

フロントフロアの座席・マットを全部はずして、いくつかのマットを敷くだけです。一枚ではカバーできないので5枚を使いました。

座席やマット取り付けの穴は、カッターを使って四角く切り抜いて。一部アルミテープで固定しましたが、これらの元々の固定具で止まるので、ホント、敷き詰めて一部切り抜くだけの簡単な施工です。厚さが4mm程あるので、フロアマットやモールが戻せるように一部をハサミでチョキチョキもお忘れなく。

<インプレッション>
コレは明らかに違います。エンジン始動からして音が違いますからね。
フロアから進入してくる雑音が大幅に減少し、オーディオのボリュームを2段階程下げても依然と同じように聞こえます。
今までで一番の効果でしょう。

ダイポルギー塗料を先に塗ったので、マットだけでどうなのかは不明ですが、アメ車などで走行音に悩んでいる方にはオススメです。

依然、ステップワゴンではシンサレートを使ってましたが、圧倒的にコッチがおすすめ!!
さすが、新幹線の防振に使われている素材です。

さて、騒音が落ち着いたところで、次はいよいよドアのデットニングでオーディオ環境の改善ですかね。
普通コッチが先のような気もしますがね(^^;)デットニングはドアパネルからの騒音も防止できるので楽しみです。

PS:写真?撮影しましたが、作業が夜だし、真っ黒な素材を真っ黒に塗ったフロアに敷いてるので、何がなんだか・・
スポンサーサイト


にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ < ポチっとな♪ ランキングにご協力ください。

comment

Secret

プロフィール

Eagle 175

Author:Eagle 175
汐留サラリーマン
ヘッポコですがJBマスターズに参戦中

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 釣りブログへ
 ご面倒でもポチっと
Twitter
検索フォーム
リンク
リンク先の新着記事
ブロとも一覧

表DO!~釣りバカのシュールなフィッシングライフ~

気ままにバス釣り

山岡計文 Labo

にゃんとみーたん

Rock'n'Roll Fisherman ~Fishing forever, Rock'n'Roll whenever~

Royal Milktea Spicy Fishing.com ~pike fishing in UK/Japan fishing & more~

アメリカン雑貨通販【Texas4619】BLOG
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
置き手紙
おきてがみ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。